中学受験直前だからこそ年末年始だという実感を

世界でいちばん面白い幼児教育 > > 中学受験直前だからこそ年末年始だという実感を

中学受験直前だからこそ年末年始だという実感を

2015年3月16日(月曜日) テーマ:

中学受験をする6年生にとって、年末年始はラストスパートをかける時期になります。現に塾なども、大晦日や元日も関係なく授業をするところがほとんどではないでしょうか。
しかし、毎日何時間も難題を解いていても、まだ小学生の子供です。
中学受験をしない友達は年末年始を楽しんでいる事でしょう。友達ばかりではありません。
塾に行く時には世間の年末年始の賑やかさを目の当たりにし、楽しんでいるお友達を見ていて、羨ましく思わないはずはないのです。
確かに少しの時間も惜しい時でもありますが、例えば近所に合格祈願の初詣をしたり、ほんの少しだけ、お正月の時間を持たせてあげることも大事だと思うのです。
受験の約1か月前に差しかかり、プレッシャーや緊張、不安も持ち合わせてくる時期でもあります。
大切な時間を他の事に費やしているように感じるかもしれませんが、いったん心を休ませてあげる事も、中学受験に向けて無駄な時間にはならないと思われます。
もしも通塾などで時間が取れない場合でも、塾で食べるお弁当などにお節料理を少し入れてあげるなど、少しの工夫で年末年始を感じさせてあげる事もできるのです。
親が余裕を持って接する事によって、子供も受験本番に向けて心にゆとりを持って勉強ができるのではないでしょうか。
参考サイトはこちら⇒http://www.surveymethod.net/です。



関連記事

昨今の脱毛サロンでは...。

昨今の脱毛サロンでは...。

2016年7月 9日(土曜日)

土間がある家

土間がある家

2016年3月30日(水曜日)

株取引をした場合所得税の譲渡所得や配当所得などを

株取引をした場合所得税の譲渡所得や配当所得などを

2016年3月 2日(水曜日)

年末年始、何をします?

年末年始、何をします?

2015年12月28日(月曜日)

大人になったら身長は止まる

大人になったら身長は止まる

2015年12月27日(日曜日)